聴覚障害者に関するニュース、聾(ろう)文化や手話に触れて興味深かった事などを綴っていこうと思います。






スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松雪泰子が手話に初挑戦
2010年11月03日 (水) | 編集 |
松雪泰子が手話に初挑戦

 女優松雪泰子(37)が2日、都内で、主演するNHK特別ドラマ「心の糸」(27日午後9時放送)の会見に息子を演じた神木■(■は隆の生の上に一)之介(17)と出席した。ろうの母と、母を支え、期待を寄せられながらも自立したい息子の姿を、親子の深いきずなをテーマに描く。手話に初挑戦した松雪は「心のやりとりができたと思う。伝えたい思いが強いだけに、目で表現し、眼球が痛くなるほど集中しました」と語った。神木は「見る人に両親へ『ありがとう』と感謝してもらえたらいい」と語った。

〈2010.11.2 日刊スポーツ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。