聴覚障害者に関するニュース、聾(ろう)文化や手話に触れて興味深かった事などを綴っていこうと思います。






スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手話で恐喝、ろう者の男性逮捕…比へ逃亡から6年半ぶり帰国
2010年06月27日 (日) | 編集 |
手話で恐喝、ろう者の男性逮捕…比へ逃亡から6年半ぶり帰国

 2003年にろう者の男性(56)を手話で脅し、600万円を受け取ったとして、兵庫県警三木署は24日、同じくろう者で、住所不定、職業不詳赤松功容疑者(66)を恐喝容疑で逮捕した。赤松容疑者は事件直後にフィリピンに逃亡し、同日、約6年半ぶりに帰国した。

 発表では、赤松容疑者は知人で、別のろう者の男(42)と共謀し、03年12月18日、同県三木市の駐車場で男性を車に連れ込み、手話で「金を払わないとヤクザが刺しに来るぞ」と要求し、600万円を脅し取った疑い。調べに対し、「恐喝したのは知人。分け前をもらっただけ」と容疑を否認しているという。

 男は翌19日に逮捕されたが、赤松容疑者は同日に出国。同署が逮捕状を取っていた。今月16日、フィリピンの日本大使館に「日本へ帰りたい」と出向き、24日、関西空港に到着した。

 男は服役を終えて出所しているという。

(2010年6月25日 読売新聞)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。