FC2ブログ
聴覚障害者に関するニュース、聾(ろう)文化や手話に触れて興味深かった事などを綴っていこうと思います。






スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
障害者作業所に車職員ら5人重軽傷  熊 取
2010年05月21日 (金) | 編集 |
障害者作業所に車職員ら5人重軽傷  熊 取

 19日午後2時50分頃、熊取町久保の聴覚障害者作業所「なかまの里」に、ワンボックスカーが突っ込み、ガラス扉4枚を突き破って5人を次々とはね、約3メートル奥の側壁にぶつかって止まった。建物内にいた女性職員(42)が腰の骨を折って重傷、男性入所者4人(22?63歳)が手足に軽いけがを負った。

 泉佐野署によると、ワンボックスカーを運転していた出入り業者の男性(69)(大阪市平野区)が作業所敷地内に車を駐車する際、前輪を縁石に乗り上げ、バックしようとして急発進、約5メートル離れた作業所に飛び込んだという。男性は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と供述。同署は自動車運転過失致傷容疑で捜査している。

 当時、作業所では職員と入所者計18人がクッキーなどを焼いており、外から事故を見ていた女性職員(39)は「ものすごいスピードで突っ込んだので、恐ろしかった」と話した。

(2010年5月20日 読売新聞)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。