FC2ブログ
聴覚障害者に関するニュース、聾(ろう)文化や手話に触れて興味深かった事などを綴っていこうと思います。






スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
障害者のビジネススクール開講 実践的内容で就労支援
2010年01月06日 (水) | 編集 |
障害者のビジネススクール開講 実践的内容で就労支援

 就職を希望する障害者に、社会で必要な基礎技能を教える“ビジネススクール”が東京都内に開講した。接客マナーやビジネス文書の書き方など、実践的内容が中心だ。

 開講したのは障害者雇用のコンサルティング会社「D&I(ディーアイ)」(東京都新宿区)が企業の協賛を得て運営する「BAB(バブ)スクール」。事務や接客などのコースを設け、昨年11月から1月までの第1期生として視覚や聴覚、下肢などに障害のある首都圏の20代から50代の16人が受講した。

 パソコンで音声の読み上げができる電子データのテキストや、手話通訳を活用し、視覚、聴覚障害者にも配慮している。6日間、計18時間の講義で料金は4万8千円だ。

 同社の杉本大祐社長は「ビジネスマナーなどコミュニケーション力に欠けるため早期退職する障害者は多い」と講座の意義を訴えている。4月開講の第2期の受講生を募集中。問い合わせは03(3351)9556
(2010.1.5 47NEWS)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。